ベネフィットワン 白石徳生社長

ベネフィットワン 白石徳生社長

このwikiはアフィリエイト、広告収入等を目的としてコンテンツを掲載しています。

ベネフィットワン 白石徳生社長について

白石徳生社長
(しらいし のりお)
生誕 1967年1月23日(55歳)
日本の旗 東京都八王子市
出身校 拓殖大学
職業 実業家
団体 ベネフィットワン
代表取締役社長
白石徳生社長(しらいしのりお、1967年1月23日 - )は、日本の実業家。株式会社ベネフィット・ワン創業者・代表取締役社長である。

株式会社ベネフィットワン(英: Benefit One Inc.)は、東京都新宿区に本社を置く、官公庁や企業の福利厚生業務ベネフィット・ステーションの運営代行サービスを行う会社。

白石徳生社長の概要 

東京都八王子市出身。1989年に拓殖大学経済学部を卒業後、1年間の渡米を経て、株式会社パソナジャパン 入社し、その後株式会社パソナの社内ベンチャー1号として、1996年に株式会社ビジネス・コープ(現・株式会社ベネフィット・ワン)を設立。2000年に代表取締役就任。2001年、株式会社ベネフィット・ワンへ社名変更し、2004年にJASDAQ上場、2006年に東証二部上場を果たす。2012年からは海外進出を開始し、アジア地域および米国・欧州に全7拠点の現地法人を設立する。2018年に東証一部上場を果たした。

ベネフィットワンの概要

1996年に株式会社ビジネス・コープとして設立した。
パソナ社内ベンチャー第一号企業である。
1990年代のバブル崩壊により、大手企業は福利厚生の見直しを迫られていた。中小企業は物品の購入や福利厚生費などで、大手に比べて不利になりがちであった。
その中で企業を会員として組織化し、従業員が10人でも1万人の会社でも、企業規模、雇用形態、地域に関わらず、大企業と同等の福利厚生を受けられる仕組みの実現を目指して、パソナグループの社内ベンチャーとして設立された。



人物 白石徳生社長

実家はネクタイの製造業を営んでいる。親族には経営者が多く、自分も起業するのだろうという意識を幼少期からもっていてそれを実現した。

外部リンク  

https://corp.benefit-one.co.jp/  (ベネフィットワン)
https://service.jinjibu.jp/article/detl/innovator/1417/   (白石徳生社長 インタビュー)
https://www.facebook.com/100002043344478/  (白石徳生社長 Facebook)


  • 最終更新:2024-02-21 09:50:37

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード